ブログ

ここはサイト管理者が、動物病院のお仕事とはおおよそ関係のない、様々な話題を提供する超個人的なコーナーです(笑)。

川中島の戦2・妻女山

上杉謙信の陣地・第4次川中島の戦い
川中島の戦いは第1次から第5次までありますが、一番有名なのは第4次の戦いでしょう。

その際上杉謙信は妻女山に陣を敷き、武田軍を見下ろす位置にいました。

100088_01.jpg
(写真はクリックで拡大されます。)

この戦いで武田信玄の軍師・山本勘助は「キツツキ戦法」を用いました。

しかし、戦い前夜に武田軍の海津城より立ち上がる煙を見て策略に気づいた謙信は、夜のうちに山を下り、川を渡って信玄本陣を目指します。

100088_03.jpg100088_02.jpg

右図の緑の線が、謙信のルート。
雨宮ノ渡」と語り継がれています。

山本勘助は御館様(信玄)を守るため、この戦いで討ち死にしました。

100088_06.jpg100088_07.jpg

両陣営合わせ多数の犠牲者を出すほどの壮絶な戦いであったこの時、歴史上の有名なシーンが生まれたとされています。

100088_04.jpg

ページトップへ↑