ブログ

ここはサイト管理者が、動物病院のお仕事とはおおよそ関係のない、様々な話題を提供する超個人的なコーナーです(笑)。

ライチョウ人工飼育の試み

神の鳥・ライチョウ
先日(先週)(6月6日現在)、
獣医師会総会ってのがありました。
ま、そんなもん、どうでもいいんですが・・・・・・

記念講演として・・・・・・
富山市ファミリーパークの石原園長先生にお越しいただいて、
「神の鳥・ライチョウ」というテーマで、
お話しをしていただきました。

日本ライチョウってのは、ごく限られた地域にしか生息しない、
大変貴重な生き物です。

彼らは人間を天敵と思っていないのか、
室堂なんかで出会っても、
決して逃げないんですよね(・・・らしい)。

実は私、室堂には季節問わず、何度も行ってるんだが、
一度もお目にかかっていないwww
探そうとしていないってせいもあるんだろうけど・・・・・・

でもね、人に対して警戒心のないライチョウを、
もふもふしたり、驚かしたりするのは、
やめようね^^

で、ライチョウってのは・・・・・・
実は、
生息域の餌を最初から食べていなきゃ生存できないとか、
人工飼育を自然に返すのはけっこうムズイとか、
乗鞍界隈では山間部に鶏小屋作って繁殖にチャレンジしてるとか、
・・・・・・
そこそこの知識しか持っていなかったわけで・・・・・・
ってか、それはそれとして・・・・・・


でね、お話聞いてて、「お !!!」って思ったトコ・・・・・・

ライチョウは、セルロース分解菌を、
親鳥のウンコを食べることによって獲得するらしい。
セルロース分解菌については、「食事のいろいろ4・草食動物
の中にも書いてあるんで、参考にしてください。

「ライチョウよ!お前もかw」

てな訳で、お馬さんと同じで巨大盲腸を持ってて、
盲腸ん中にセルロース分解菌をたくさん飼ってて、
消化の役に立ってもらっていると・・・・・・

じゃぁ、あの体のサイズで考えれば、
ウサギと同じで、食糞行動が必須ってことか・・・・・・

懇親会の席で、
「セルロース分解菌を培養してみてはどうだろう?」
ってお話したら、すでに取り組んでいらっしゃるらしい。
盲腸便のこともお話しされていた。

あ、盲腸便って、ウサギが食糞するやつね・・・・・・
それ食わないと、栄養取れないってやつ・・・・・・

昨日(6月5日)のニュースでやってたんだけど、
ライチョウが、卵3個を抱卵し始めたらしい。
自然繁殖にチャレンジ!

うまくいくと、いいね。

でもね、環境省がね、
「あれせい!」「これせい!」と
言ってくるくせに、
その次の策は決まってないらしい・・・・・・

繁殖ばかり成功しても、
自然復帰への道は、
まだ決まってないってこと・・・
おいおい・・・・・・
お役所さ〜〜〜ん・・・・・・

ページトップへ↑