ブログ

ここはサイト管理者が、動物病院のお仕事とはおおよそ関係のない、様々な話題を提供する超個人的なコーナーです(笑)。

コロナと君と小説と

数十年ぶりに、本棚の中で埃かぶってんのを・・・
・・・読んでみた。


・・・「コロナ」の3文字を重ねると・・・
・・・「君」という字になる・・・@0@;

総理大臣がよくいう「打ち勝った証」ってあれ
敵とみなしての、精神論じゃぁないんだからさ

やっぱ、共存できる道をさがすのが大事なんだろうね
・・・おそらく・・・

本棚に数十年置きっぱの、
古い小説を手にとってみた・・・・・・

作品の世の中の背景が、今の時代と重なるっぽいんで
以前読んだ時より、雰囲気がマッチするかな?・・・
・・・本の世界に入りやすいかな?・・・
・・・ってなわけで、読んでみた

以下の2作品・・・・・・

「ペスト」・・・・・・カミュ著
「アウトブレイク」・・・・・・ロビン・クック著


>>>
先の作品
・・・「ペスト」・・・

ノーベル賞作家
タレント「セイン・カミュ」さんの大叔父さん・・・

あまりにも有名な作品なんで
ご存知の方も多いでしょう

ペスト菌の流行でロックダウンされた街の中で
多くの犠牲者が出るなかでの主人公医師たちの葛藤


>>>
次の作品
・・・「アウトブレイク」・・・

「ロビン・クック」ってペンネームは、やっぱり
童謡「マザーグース」に出てくる
" Who Killed Cock Robin "
からきてんのかなぁ?・・・・・・

エボラ出血熱ウィルスの流行でロックダウンされた街で
多くの犠牲者が出るなかでの主人公医師たちの奮闘

こちらの作品は
ダスティ・ホフマンを主演とした
同タイトルのハリウッド映画の原作なんで
そちらをご覧になってご記憶の方も多いかと

(実は、ロックダウンされるのは映画の話で
 小説は全然違います。
 これはこれでハラハラして読めますよ。
 よかったらぜひ^^/)

もともと本を読むのが遅くって
2冊読むのに半年近くかかちゃった(笑)

どうです、今の時代だからこそ、
機会があったら再読してみましょう^^/


(21/5/7)

ブログ


ページトップへ↑